BOWL

2019.11.19 TUE # culture

マウイ、土曜の朝の顔
アップカントリー
ファーマーズマーケット

Early Birds Get Good Stuff!
Come Visit Upcountry Farmer’s Market

「うちの庭でとれたココナッツはどう?」
「焼きたてのスコーン、おすすめよ」
透明感をたたえた朝の陽ざしのなか、各所でさわやかな声が交差します。
ここはマウイ島、アップカントリー。島の最高峰、3000mを越えるハレアカラの山麓で、毎週土曜日7時から11時、「アップカントリー・ファーマーズマーケット」が開催されています。

KCCだけじゃもったいない

ハワイといえば、オアフのKCCファーマーズマーケットがよく知られていますが、各島、各地でほかにもユニークなマーケットが開催されています。オアフ島からわずか40分ほどのフライトで来ることのできる、ここマウイ島もしかり。空港近く、カフルイの「マウイ・スワップミート」、ビーチタウン・キヘイの「リポアストリート・ファーマーズマーケット」、西マウイの「ナピリ・ファーマーズマーケット」など盛りだくさん。ちなみに「スワップミート」は「ファーマーズマーケット」に比べ、日本語でいうところの「フリーマーケット」的なニュアンスが強いですが、どちらの場合も間違いなく地元ならではのおいしいものには出会えるはずです。

これぞ醍醐味

今回おじゃましたアップカントリー・ファーマーズマーケットは、マウイ島で「アップカントリー」と呼ばれる高原地帯の、小さなショッピングセンター横で開催されています。なんといっても目玉は、周辺の朝晩涼しく日差しの豊富な環境で育った新鮮な野菜やくだもの。それらを使ったフレッシュジュースやジャム、焼き立てのパンやスイーツも見逃せません。
「マウイゴールドパイナップルのジャム、試食する?」
声をかけてきたのは、「マウイプリザーブド」のオーナーシェフである、アンソニー・ラブアカイザー。こうやって生産者と直接お話しできるのも、ファーマーズマーケットの醍醐味です。

元気なロコに、Say アロハ!

アンソニーのように自分のブランドやお店をもっている人も出店していますが、庭でとれたフルーツを持ってきてそのまま売っているようなロコもたくさん。恵まれた気候のなかで育つ自然の恵みを、みんなでシェアしようというアロハ精神もハワイのファーマーズマーケットの良いところ。勇気をもって話しかければ、みんな人懐っこい笑顔で返してくれますよ。

MAUI PRESERVED

ニューヨークでシェフとして活躍していたアンソニー・ラブアカイザー。旅行でマウイ島を訪れ、半年後には移...

BRAND LIST
BACK TO STORIES

THE SHOP

    PICK UP STORIES